リナビスのおせっかいブログ

クリーニング

衣替えの正しい方法!やり方は服を入れ替えるだけじゃない。

Pocket

明日から9月!朝晩はずいぶん涼しくなり、気候はだんだんと秋めいてきました。
 
日中はまだ暑いので、夏服を着ておられるかと思いますが
すでに服屋さんの店頭では、秋服のラインナップが並べられています。
秋はもうすぐそこです。
 
そんな季節の変わり目にする衣替えですが、ただ夏服をしまって秋服を出してくるだけではありせん。
 
今回は、衣替えのやり方やその際のチェックポイントについて、お伝えしたいと思います。
服を大切に

衣替えは持っている服のチェックをする機会

皆さんのご自宅のクローゼットはどのような状態ですか?
洗った服洗っていない服がごっちゃになり
床はホコリが溜まっていませんか?
 
実は僕の家のクローゼットもそんな感じです…
なかなかクローゼットまでは掃除をしませんからね。
 
衣替えは服の整理をするのは、もちろんですが大切なお洋服を入れるクローゼットの環境を整備するのも大切な作業です。
 

衣替えの時にすべき4つの事

せっかく時間を作って衣替えをするので、より衣類の為にもいい衣替えをしてあげましょう!
 
その①: いる服いらない服を仕分ける
 
季節の変わり目は特に新しいお洋服が欲しくなります。
でも、家に持って帰ってみると「あれ?似たような服を持ってた」なんてことはよくあります。
 
衣替えでクローゼット内の、必要な服と必要ない服を分けることで
自分の持っている服の確認と新しいお洋服を迎え入れるスペースが確保できます。
 
もし、服を捨ててしまうのは勿体ない…
とお思いの方は、メルカリやブランディアなどのフリマアプリが最近充実していますので、ご利用をおすすめします。
(ウチの妻も利用しています。)
衣類の整理整頓
 
その②: クローゼットも綺麗にお掃除
 
クローゼットの環境次第で、お洋服にカビが生えてしまったり虫食いの原因になってしまったりします。
特に、服が吊るしてある下はいつも中々掃除が出来ない箇所なので
衣類の入れ替えの機会に、掃除機をかけてお部屋をキレイにするようなやり方で溜まったホコリを取り除きましょう!
 
※実は、カビは湿気とホコリなどを栄養源に増殖するのです。
 
その③: 防虫剤の効果は切れていない?
 
衣類を虫食いから守る、防虫剤ですが気付いた頃には効果が切れてしまっていた
と言うことはよくある事です。
 
衣替えの時に、防虫剤の交換を行うことで、新しいシーズンも虫に喰われる事を防止できます。
防虫剤の正しい使い方と、衣類の種類によっての使い分けの方法は、以前のブログで書かせていただいていますので、併せてお読みください。
→防虫剤の正しい使い方と注意点!
 
その④ 1度着た服はお洗濯かクリーニングへ
一度でも着た服は、汗が染み込んでいます。
それが何度も着た服なら、気付いていないけど食べ物の汚れや汗などいろいろな成分がお洋服の生地についています。
そんな状態でお洗濯やクリーニングをされていないまま長い時間保管されると
時間と共に、汚れの成分が酸化したり化学変化を起こすなど様々な原因で
来シーズン、いざ着ようとすると生地が黄ばんでしまっていたり臭いが気になってしまう状態になってしまいます。
→久しぶりにお洋服を出したら、黄ばんでいた!その原因は?
 
衣替えで、来シーズンまで出番のないお洋服はしっかりメンテナンスをするために
クリーニングに出してあげましょう!
 
クリーニング職人
夏に活躍したブラウスをしっかりクリーニング!

まとめ

シーズンの境目の衣替えは、ワンシーズンお世話になったお洋服のお手入れをする大切な時間です。
クローゼットの環境を整えて、衣類のトラブルからお洋服を守りましょう!

ぜひサービス詳細もリナビスの宅配クリーニングサービスページでご覧ください。

関連記事

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

注文もOK!

050-3628-4810

10:00 - 17:00 月曜〜土曜 (祝祭日除く)

※電話でのご注文には手数料800円(税抜)を頂戴しております。