リナビスのおせっかいブログ

クリーニング

モンクレールのクリーニングは高級ブランド対応のプロにおまかせ

Pocket

高級ダウンジャケットで人気のブランドに、フランス発祥の「モンクレール(MONCLER)」があります。モンクレールは、暖かくて軽いダウン、抜群の着心地、美しいシルエットなどが魅力です。

 

そんなモンクレールだからこそ、クリーニングは絶対失敗したくありません。この記事では、モンクレールの生地やダウンの特徴、お手入れ方法、クリーニングについてご紹介します。

 

1 モンクレールの特徴

 

モンクレールというブランド、そしてモンクレールの高級ダウンジャケットの特徴について説明します。

 

1.1 モンクレールとは

 

モンクレールは、1952年にフランスで設立されたダウンジャケットメーカーです。「モネスティエドクレルモン」という地域で創業したことから、その地域名を略して「モンクレール」というブランド名が付けられました。

 

登山家たちに最適なダウンジャケットを製造しようと素材選びや裁縫技術の向上に努めた結果、さまざまな登頂プロジェクトの装備として採用されるようになり、世界的にその知名度を高めてきました。

 

1.2 テフロン加工された生地

 

モンクレールの生地にはポリエステルやナイロンが採用されており、しっかりと汚れから生地を保護するよう、生地表面はテフロン加工がされています。これにより雨や泥などでシミができるのを防ぎ、元々の色合いなどが長く保たれるようになっています。

 

1.3 上質なグースを使用

 

モンクレールではダウンジャケットの断熱素材として「グース」を使っています。グースは日本語ではガチョウを意味し、モンクレールではグースを約8割使用しています。また、産毛は扇風機で風を当てて軽いものだけを選別して使っています。

 

また、モンクレールでは部位ごとに産毛の量が細かく決められており、製品ごとに品質の偏りが出ないよう、丁寧に仕上げられています。

 

2 モンクレールの取り扱い方

 

なるべく長く製品を使い続けるためには、日頃から取り扱い方法を誤らないようにすることが重要です。主に注意したい点は以下の4つです。

 

・必ずハンガーで吊るして保管する

・ダウンが潰れた状態になることを避ける

・柔らかいブラシで定期的にホコリを落とす

・汚れは湿らせた布で丁寧に拭き取る

 

脱いだままにしておいたり、ダウンの上に重いモノなどを乗せた状態で保管したりするのは、品質の低下につながるので絶対に避けましょう。

 

また、素材や色によっては汚れやホコリの付着に気付きにくいですが、しばらく使っていると必ず汚れやホコリはついています。定期的にブラシや湿らせた布でお手入れをするようにしましょう。

 

3 モンクレールのクリーニング方法

 

このように日々のお手入れをしっかりとすれば製品の劣化はある程度防ぐことができますが、それだけでは十分ではありません。長く使っているとどうしても、自分では取り除けない汚れやシミが出てきてしまったり、糸のほつれなども起きてきます。

 

モンクレールのダウンはドライクリーニングでのクリーニングが推奨されています。というのもドライクリーニングの方が水洗いと比べて服へのダメージが少なくなるからです。ドライクリーニングとは油性の洗剤によるクリーニングのことです。水をつかわないので、動物の毛であるファーなどが縮むことはほとんどありません。

 

ただ、モンクレール直営店にクリーニングや修理を依頼すると費用が高額となり、完了までに期間も要します。費用は製品や汚れ具合などによって異なりますが、1万円前後はみておいた方が良いでしょう。期間も2〜3週間以上かかるのが一般的です。

 

そんなときに利用を検討したいのが、直営店以外のクリーニング店です。費用も安く済み、納期も直営店より短くなります。

 

3.1 高級ダウンのクリーニングを扱っているかを確認

 

クリーニング店といっても、お店によって得意分野が異なります。そのため、依頼するクリーニング店を選ぶ際には、その店舗が高級ダウンジャケットのクリーニングで豊富な実績があるかなどを、事前にしっかりと確認することが重要です。

 

3.2 高級ダウンの取り扱いがある宅配クリーニングが便利

 

高級ダウンジャケットの専門知識を有する職人がいるクリーニング店などを探すと、自宅の近くにはお店がないことも少なくありません。その際にぜひ活用したいのが、高級ダウンジャケットも対応可能な「宅配クリーニング」です。

 

宅配クリーニングであれば近くに店舗がなくても問題なく、わざわざ店舗に出向く手間も減らせます。

 

4 リナビスによるモンクレールのクリーニング・修理

 

宅配クリーニング「リナビス」は、高級ダウンジャケットのクリーニングで豊富な実績があります。光沢のある生地でもマットな質感の生地でも、どのような製品でも対応可能で、毎日多くのモンクレールのダウンジャケットのクリーニングを行っています。

 

4.1 高級ブランド製品のクリーニング

 

リナビスでは、熟練の職人がモンクレールのダウンジャケットの素材に合わせた洗い方を判断し、高級ブランド製品の高い品質を損なわないよう、責任を持って仕上げます。最新の機械に頼らず、機械を上回る仕上がりを実現しているのがリナビスの強みです。

 

4.2 無料保管サービス

 

モンクレールの高級ダウンジャケットは保管方法もこだわるべきです。そのため、ご家庭での保管には気を使わなければなりませんが、リナビスであれば最大12カ月間の「無料保管サービス」を提供しており、クリーニング後にそのままお預かりすることも可能です。

 

5 プロに手軽にクリーニングを依頼するならリナビス

 

大切に着続けているモンクレールの高級ダウンジャケットであれば、クリーニングに失敗して品質が台無しになることだけは避けたいものです。クリーニングの際には躊躇せず、専門店を利用するようにしましょう。

 

リナビスによる高級ダウンジャケットのクリーニングについて、こちらもご覧ください。

>>高級衣類が得意な当店で、よく出る高級ダウンランキング【モンクレール・デュベティカなど】

https://rinavis.com/blog/20160123

 

そして、プロによるクリーニングを依頼したいときには、宅配クリーニングが便利なことは前述の通りです。宅配クリーニング専門店「リナビス」による高級ダウンジャケットのクリーニングのご利用の流れは以下となっております。

 

Step1 ネットからご希望のコースをご注文

Step2 集荷キットにお品物を詰めて送る

Step3 プロの職人によるクリーニング

Step4 ご自宅にお届け

 

モンクレールのより詳しいクリーニングの流れは、以下をご覧ください。

>>【公式】おせっかいな宅配クリーニングはリナビス

https://rinavis.com/s/irui.html

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

注文もOK!

050-3628-4810

10:00 - 17:00 月曜〜土曜 (祝祭日除く)

※電話でのご注文には手数料800円(税抜)を頂戴しております。