リナビスのおせっかいブログ

クリーニング

ボタン付けは男でもできる!針仕事を26歳の青年がやってみた!

Pocket

当店の宅配クリーニングのリナビスでは、ボタンつけ等の軽微な修理は無料です。

このサービスはとても喜ばれる所で、なおかつ他の宅配クリーニング店には真似のできない「おせっかいサービス」だと思います。

 

いつもは当店の受付スタッフが、ボタンが取れているならボタン付けをしているのですが

この年末!毎年のことですが年末調整やマイナンバー制度の対応で受付スタッフもバタバタしている様でしたので

ブログを書いている私(東田伸哉)が、ボタン付けをしてみました!

 

ボタン付けは楽しい!(僕はそう感じる)

基本的に、クリーニングの会社は女性が多数で構成されてます。

当社も例に漏れず、48人の社員の内女性は40名と言う比率です。

 

女性が活躍する職場ながら、男女の仕事の線引きは多少ありまして、この「ボタン付け」は女性が主にやっている仕事です。

ボタンの付け方を知らない男性は多いですからね!

 

どんな仕事もキッチリやるなら楽しい

今日はお客様のズボンのお尻のボタンが両方共取れていましたので、ボタンつけをします。

針に糸を通すのも久しぶりなので、丁寧に丁寧に作業を心がけます。

ボタン付け

こういう作業をしていると、背中がどうしても曲がってしまいます。

20個ぐらいやると肩が凝りそう…

修理

時間はかかりましたが、しっかりボタンに首も作ってお客様に喜んで頂ける仕上がりになったかと思います!

付いたボタン

 

こうやってボタンをつけて見ると、お客様からボタン付けのご要望が多いのが頷けます。

今日は仕事ですから、やりましたが自宅でボタンが取れているズボンがあったからと言って絶対にやらないと思います。

そういう部分では、お客様のお役に立てているのかな?と個人的に感じました。

 

当店は、ボタン付けもほつれ直しも無料です!

ご自宅にボタンが取れてしまっている服がある方は、是非クリーニングのついでにご依頼くださいませ!

 

宅配クリーニングのリナビスはこちら

https://rinavis.com/s/irui.html

著者
リナビスブログ編集部
創業60年のおせっかい品質が特徴の、宅配クリーニング「リナビス」です。 「リナビス」はサービス開始以来右肩上がりの売上を続けており、毎年100万着以上のお洋服をクリーニングしています。 延べ19万人以上のお客様にご利用いただき、2020年に「満足度調査」3部門でNO.1を獲得しました。 お洋服、布団以外にも皮革・ブランド品やカーテン、カーペットなどのクリーニングもご対応可能です。 本ブログでは、その「リナビス」の職人が、クリーニング師の資格を生かし、クリーニングや洗濯に関するお役立ち情報を監修しお届けします。
関連記事
m/f/privacypolicy" title="プライバシーポリシー">プライバシーポリシー