リナビスのおせっかいブログ

クリーニング

スーツやスラックスのクリーニングに出す頻度は?

Pocket

男の仕事着スーツ!
夏でも、スラックスは毎日着用されることが多いと思いますがスーツのクリーニングの頻度は何回着たら出したらいいんだろう?
と言う疑問をお持ちの方も多いかと思います。

実際「スーツ クリーニング 頻度」や「スラックス クリーニング 頻度」は沢山検索されているようですし

スーツを着られる方が、出来るだけ長持ちさせたいけどどれぐらい置きにクリーニングに出すべきか?その疑問に今回はクリーニング屋としてお答えを致します。
疑問に思うサラリーマン

巷に出回る誤情報

色々スーツやスラックスのクリーニング頻度について調べると
半年に一回がベストと言う答えや、クリーニングに出すほどスーツは痛むと言う情報が見受けられますが

クリーニング屋からおすすめしている、ベストな頻度は1か月半に一回です
出回っている情報の4倍ですね。

これは、クリーニングにどんどん出してほしいと言う意味で言っているのではありません。

世の中にある色んな情報で、正しくスーツのお手入れがされていないのが残念だなと思っているだけです。

この記事に関しては、スーツのクリーニング代を節約したい人向けではなく
大切なスーツを正しくお手入れしたい方向けの記事となっています。
スーツカビ抜き

クリーニングするほど生地が痛む?

たしかに繰り返しクリーニングをしていくことで生地が一切痛まないかと言うとそうは言えません。
ですが、着用時の摩擦、座った時の生地のツッパリ、汗がしみこむなど
毎日の着用でのスーツやスラックスへの負担と比較すると50分の1ぐらいのことです。

スーツに生地が痛み、結果穴が開いてしまう原因の多くは
着用時の摩擦で生地の糸が細くなっていることと
汗をかいたまま放置されたスーツが汗の皮脂成分の酸化によって糸が弱ることが最大の原因です。

ですから、当店ではお客様には1か月半着用でのクリーニングをおすすめしています。

戦友!スーツをいたわるお手入れ方法

先ほど書いたように、スーツのダメージは着ている時が一番大きく
その次が、保管状況です。

なので、スーツをいたわったお手入れ方法を覚えて頂きたいと思います。

①連続の着用はあまりしない
スーツは連続で何回も着られると寿命も縮みます。スーツが何セットかあるなら着回しをして負担を分散させましょう。

②スーツにあったハンガーを使う
実際スーツは着られている時間よりハンガーにかかっている時間の方が長いと思います。
なので、細すぎるハンガーを使うと型くずれを起こしやすくなります。
スーツ用のハンガーは100均などでもありますので、そろえておくべきです。
スーツ用ハンガー
③たまにはブラッシングを
スーツの天敵、カビは湿気はもちろんですがホコリや人間のフケなどを栄養に成長します。
ホコリが付いたままのスーツはカビの大好物なのでたまに毛の柔らかいブラシでお手入れしてあげましょう。
スーツ ブラッシング

まとめ

スーツは何度も着るし、決して安い服ではありません。
正しいお手入れと、生地を汗から守るためにも適切な頻度でスーツのクリーニングをしてくださいね!

 

リナビスではスーツを1点1点職人の手でクリーニングします。

 

>>スーツクリーニングコース登場
https://rinavis.com/c/course/business

関連記事

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

注文もOK!

050-3628-4810

10:00 - 17:00 月曜〜土曜 (祝祭日除く)

※電話でのご注文には手数料800円(税抜)を頂戴しております。