リナビスのおせっかいブログ

クリーニング

ビシッとスーツを着るためのクリーニングの頻度は月何回?

Pocket

スーツは男性を最もかっこよく見せるお洋服です。
仕事の時はもちろん、特別なお出かけの時などかっこよくスーツを着こなしたいですね。

しかし、スーツを状態よく維持するには定期的なメンテナンスが大切です。
そこで、今回はスーツのお手入れの頻度とその方法などをご紹介します。
かっこいいスーツ

スーツは何回着たらクリーニングに出した方がいい?

良くお客様に聞かれることとして、スーツをクリーニングに出す頻度を尋ねられます。
まずスーツとはどのような性質のお洋服なのかからご説明しましょう。

一口にスーツと言っても、値段も素材も様々です
1万円の激安スーツもありますが、大体クリーニングによく出るスーツは3万円~10万円ほどの物が多いです。

1着のスーツの着用ペースは、多い人で週5回。
何着か着まわす方は週2回ほどでしょうか?

人によって倍以上の差がありますので、着るペースに合わせてクリーニングに出しましょう。
当店では「5回以上着たらクリーニングに出すべきです」とお客様にはお伝えしています。

やはりスーツも着用時の汗や皮脂汚れ、スーツで食事もとるかと思いますので食べ物の汚れなど
毎日の着用で、様々な汚れが付着します。

丈夫な生地と縫製で作られてはいますが、さすがに5回以上着ていると汚れが溜まっているので、クリーニングに出した方がいいでしょう。

あまりにクリーニングへ出す期間が空きすぎてしまうと
気になる臭いやエリの黄ばみばど衣類トラブルが起きやすくなりますし、生地に付着した汚れを栄養にして虫食いやカビの発生などにもなりかねません。
カビスーツ

スーツをクリーニングに出す目的は汚れを取る事以外にもある!

スーツをクリーニングに出すと当然汚れがキレイになって戻ってきます。
でも、それだけではありません!

着用でついてしまったシワや癖をキレイなシルエットに戻すこともクリーニングの役割です。
デスクに座る事の多い方は、背中にシワができやすく
腕組の癖がある方は肘の部分にシワができやすいです。

クリーニング店では着用時に付いたシワをキレイにプレス作業することで美しいシルエットに戻します。

以下は僕が実際にスーツ(礼服)のプレス作業をしている動画ですので、よろしければ見てくださいね!

スーツのクリーニング動画

スーツをクリーニングに出す時の注意点!

スーツをクリーニングに出される時に必ず気をつけて頂きたい事があります。
それは上下セットで出すと言うことです。

たまにジャケットだけとかスラックスだけで出される方がいらっしゃいます。
1、2回のことなら問題はないのですが

スーツ上下でクリーニングに出す回数があまりにも違い過ぎては、上下のスーツの手触りや色合いに若干の違いが出てしまいます。
クリーニングに出したのに生地が痛むの?と思われた方もおられるかと思いますが
どんな丁寧なクリーニング方法をとっても、生地は少しずつ摩耗します。

車も同じですね。
乗れば乗るほど燃費が悪くなり、いろいろな部分に不調が出ます。

そして、クリーニングでの生地への負担と比べても
毎日の着用時のスレや汚れの酸化は何十倍もダメージが大きいので
1番スーツを長持ちさせる方法は定期的にクリーニングに出すことだと思います。

仕事で毎日着るスーツは、その人の印象に与える影響も大きいです。
清潔でキレイなスーツを身にまとい、着こなしてくださいね!

 

リナビスではスーツを1点1点職人の手でクリーニングします。

 

>>スーツクリーニングコース登場
https://rinavis.com/c/course/business

 

全国宅配クリーニングのリナビス【送料無料】
リナビスバナー

著者
リナビスブログ編集部
創業60年のおせっかい品質が特徴の、宅配クリーニング「リナビス」です。 「リナビス」はサービス開始以来右肩上がりの売上を続けており、毎年100万着以上のお洋服をクリーニングしています。 延べ19万人以上のお客様にご利用いただき、2020年に「満足度調査」3部門でNO.1を獲得しました。 お洋服、布団以外にも皮革・ブランド品やカーテン、カーペットなどのクリーニングもご対応可能です。 本ブログでは、その「リナビス」の職人が、クリーニング師の資格を生かし、クリーニングや洗濯に関するお役立ち情報を監修しお届けします。
関連記事

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

注文もOK!

050-3628-4810

10:00 - 17:00 月曜〜土曜 (祝祭日除く)

※電話でのご注文には手数料800円(税抜)を頂戴しております。