リナビスのおせっかいブログ

クリーニング

ドレッシングがついちゃった!そんな時出来る対処方法。

Pocket

僕が大学生の為、名古屋に引っ越した時
生れてはじめての都会、そして生れてはじめてのパルコに入学して1か月ほどした時に行きました。
田舎生まれの僕にとっては雑誌でしか見たことのないショップで買い物をし
ブランドロゴの入ったショップバッグをさげて買い物を終えました。
ショップバッグ
買い物に満足し、夕飯に牛丼を食べている時その悲劇は起こりました…
 
横のおっちゃんがサラダドレッシングを誤って飛び散らせ
僕の初めて手にしたブランドロゴ入りショップバッグがドレッシングまみれに!
 
まだ、ショップバッグだったのでよかったですが内心げんなりして帰ったのを覚えています…
ドレッシング
 
 
そんな、身近にあるけど付くと厄介なのが、ドレッシングです。(油汚れですしね)
洗濯機で洗うだけでは取れないことも多いドレッシングですが
 

そこで自分でできるしみ抜き方法をご紹介します!

 
<必要な物>
・クレンジングオイル(ジェルタイプでもOK)
・タオル
・綿棒
・歯ブラシ
・食器用洗剤
 
ステップ①
まずは軽い衣類チェックです。
しみ抜きをする前に、しみがついてしまった衣類の洗濯表示を確認します。
水洗いが不可の場合は、ご自分でしみ抜きなさらずクリーニング店に相談しください。
 
クレンジングオイルを綿棒に付け、衣類の見えない部分の生地に付け軽く擦ります
この際、色落ちしてしまった場合にも、クリーニング店に相談しましょう。
 
ステップ②
しみが出来た部分の裏にタオルを敷いてください。
しみの部分にクレンジングオイルを少量つけ、歯ブラシで叩いてなじませます。
下に敷いたタオルに、しみが移らないようになるまで、つづけてください。
ステップ③
食器洗い洗剤を生地になじませます。
そのあと、ぬるま湯ですすぎいで。
最後に、洗濯機でいつも通り洗って完了です!
ステップ④
それでも落ちないシミは酸素系漂白材を薄めて付け、しばらく置いておき
その後、洗濯機でいつも通り洗ってください。
 

しみ抜きの際の注意点

色落ちがしそうなら、自宅でのしみ抜きは無理をせずしないようにしましょう。
クレンジングオイルは水で落ちにくいので、ぬるま湯を使用してください。
 

クリーニング店に相談する場合

いつ、どのようにドレッシングが付いたか説明しましょう。
 
自宅でしみ抜きをした場合は、いつ、どのように処置したのかを説明してください。
そのうえで適切なクリーニングを提案してくれるところに依頼しましょう。
ぜひサービス詳細もリナビスの宅配クリーニングサービスページでご覧ください。

著者
リナビスブログ編集部
創業60年のおせっかい品質が特徴の、宅配クリーニング「リナビス」です。 「リナビス」はサービス開始以来右肩上がりの売上を続けており、毎年100万着以上のお洋服をクリーニングしています。 延べ19万人以上のお客様にご利用いただき、2020年に「満足度調査」3部門でNO.1を獲得しました。 お洋服、布団以外にも皮革・ブランド品やカーテン、カーペットなどのクリーニングもご対応可能です。 本ブログでは、その「リナビス」の職人が、クリーニング師の資格を生かし、クリーニングや洗濯に関するお役立ち情報を監修しお届けします。
関連記事
m/f/privacypolicy" title="プライバシーポリシー">プライバシーポリシー