ジーンズを洗濯機で洗うときに気をつけたい10のこと

ジーンズ 色落ち
ジーンズを洗濯機で洗うときに気をつけたい10のこと

大切なジーンズは極力洗いたくないという人が多いですが、ただどうしても汚れてしまったときや汗をかく夏場には洗濯機で洗いたいというのが本音です。

そこで今回は自宅の洗濯機でジーンズを洗うときに気をつけるポイントをご紹介していきます。

自宅で洗濯する人必読!洗濯機でジーンズを洗うときの10のポイント

ジーンズの洗濯で一番心配なのが色落ちですが、いくつかのポイントを覚えておくことで色落ちを防ぐことができます。

今回は洗濯機でジーンズを洗ってから干すまでの中で、ジーンズの傷みを防ぐ10個のポイントをご紹介します。

ヴィンテージのジーンズは特に色落ちがしやすいので、洗濯するときには注意が必要ですよ!

1.裏返して洗う

1.裏返して洗う

まずはジーンズを洗う基本から。

ジーンズは洗濯機に入れる前に裏返しておきましょう。

表のまま洗うと洗濯機の遠心力でジーンズ同士が擦れてしまい、ジーンズを染めているインディゴ染料が落ちてしまう原因になります。

色落ちを防ぐには必ず裏返してから洗濯機に入れましょう。

2.洗濯ネットに入れて洗う

2.洗濯ネットに入れて洗う

裏返しにしたら必ず洗濯ネットに入れて洗います。

このときネットの中に押し込むのではなく、折りたたんで入れるとシワがつきにくくなります。

ただし、折りたたんで洗った場合重なった部分の汚れが落ちにくくなってしまい、汚れ落ちのムラが出てきてしまいます。

目立つ汚れがある場合は、汚れの部分を折りたたんでしまわないよう外側にして洗濯ネットに入れましょう。

洗濯ネットの正しい使い方が気になる方はこちらもご覧ください。

3.短時間で洗う

3.短時間で洗う

ジーンズは長い時間洗っているとインディゴ染料が剥がれやすくなってしまい色落ちの原因にもなります。

洗濯をする際には5分から10分程度の短時間で済ませるのがおすすめです。

洗濯機の「時短コース」を活用したり、洗濯の途中で中止ボタンを押したりするなど極力長時間洗わないようにしましょう。

4.ジーンズ単品で洗う

4.ジーンズ単品で洗う

ジーンズを洗濯するときには洗濯機の中に単品で入れることをおすすめします。

ジーンズを染めているインディゴ染料は色落ちや色移りがしやすい染料なので、落ちた染料が他の衣類に移ってしまう可能性もあります。

そのため他の衣類と一緒に洗わないようにしましょう。

5.ジーンズに直接洗剤をつけない

5.ジーンズに直接洗剤をつけない

ジーンズに直接洗剤をつけてしまうと、その部分のみ染料が落ちてしまいまだらな色落ちの原因となってしまいます。

必ず洗濯機に水だけが入っている状態で洗剤を流し、よく溶けたことを確認した上で、洗濯機にジーンズを入れましょう。

洗濯機に水を入れている最中に洗剤を入れると洗剤が混ざりやすく、溶けやすくなります。

6.中性洗剤やジーンズ用洗剤を使う

6.中性洗剤やジーンズ用洗剤を使う

粉タイプの洗剤は洗浄力が高く、色落ちの原因となってしまいます。

色落ちを防ぐためにはおしゃれ着用洗剤などの中性洗剤やジーンズ用洗剤を使うのがおすすめです。

洗剤はジーンズの色落ちの原因となるので、大切なジーンズの風合いを長く楽しみたい方は注意して選びましょう。

7.脱水は1分程度にする

7.脱水は1分程度にする

脱水のしすぎもジーンズの色落ちの原因です。

洗濯機で脱水を行う場合は1分を目安に手早く済ませましょう。

脱水前にジーンズを手で押さえるようにして水分を抜いておくと、ジーンズが軽くなり脱水時の遠心力が小さくなるので生地へのダメージを最小限に抑えられます。
ただし、このとき手でジーンズを絞ると生地を傷めてしまうので軽く押さえる程度にしておきましょう。

8.裏返しのまま干す

8.裏返しのまま干す

ジーンズを干すときは裏返しのまま干すのがおすすめです。

裏返すことによって表面へのダメージを減らすことができるので、色落ちを防ぐことができます。

干す前にジーンズを縦・横に軽く引っ張っておくとシワがつきにくく、美しい形状のままパリッと乾きます。

9.日陰に干す

9.日陰に干す

強い日差しはジーンズの色が変色する原因になります。

そのため、風通しの良い日陰に干しましょう。

ジーンズは乾きにくいので屋内で干すと長時間干すことになり、生地を傷めたり、臭いが発生したりする原因になります。
傷みを防ぐためには極力風通しのよい屋外の日陰で干して、短時間で乾かすのがおすすめです。

10.乾燥機は極力使わない

10.乾燥機は極力使わない

乾燥機を使うことでジーンズが縮んでしまうことがあります。

そのため乾燥機は使わずに自然乾燥させましょう。

日陰に干す必要があるので、風のある日や気温の高い日はジーンズの洗濯の狙い目です。

ジーンズのお洗濯は自宅でもできる!

洗濯機でジーンズを洗うときに気をつける10個のポイントはいかがでしたか。

ポイントをしっかり把握しておけば自宅の洗濯機でも洗うことができます。

大切なジーンズは丁寧に洗ってあげましょう。

今回ご紹介したポイントはしっかりと抑えた上で洗濯機で洗ってくださいね。

面倒くさがり屋のあなたには、リナビスの宅配クリーニング

ジーンズを自宅で洗うのは面倒くさい!クリーニング店に持っていくのも大変!という方もいるでしょう。そんな人は、宅配クリーニングの「リナビス」を是非ご活用ください。

リナビスの宅配クリーニング

宅配クリーニングの「リナビス」は創業60年を迎え、多数の熟練の職人が丁寧に手作業などでクリーニングを行っています。2020年に行われた宅配クリーニングのイメージ調査では「お客様満足度」3部門で1位となりました。

リナビスの宅配クリーニングの流れは以下の通りとなっています。

  1. ネットからご希望のコースをご注文
  2. 集荷キットにお品物を詰めて送る
  3. プロの職人によるクリーニング
  4. ご自宅にお届け

手続きはとても簡単で、WEBから24時間いつでも注文が可能。

自宅にいながらクリーニングに出したい方は、ぜひ宅配クリーニングの「リナビス」をご利用ください。

宅配クリーニングに関する詳しい情報は下記をご覧ください。

>>リナビスの宅配クリーニング
https://rinavis.com/s/irui.html

リナビスの布団丸ごと水洗いクリーニング

また、リナビスでは「布団丸ごと水洗いクリーニング」を行っています。

場所は兵庫県西脇市、ホタルが生息する地域の美しい水をたっぷりと使用。40℃以上の温水で、布団の表面だけでなく中わたの汚れまでしっかり丁寧に丸ごと水洗いクリーニングを行っています。もちろん宅配クリーニングのサービスと併用可能なので、重い布団を自分で運ぶ手間も省けます。

「布団丸ごと水洗いクリーニング」に関する詳しい情報は下記をご覧ください。

>>リナビスの布団クリーニング
https://rinavis.com/s/futon.html

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

リナビス