洗濯ネットの買い替えどきは?最新のおすすめアイテムも合わせて紹介

洗濯グッズ

お洗濯アイテムとして欠かせない洗濯ネット。

そろそろ買い替えたいと思いつつ、いつが良いのか買い替え時を見失っていませんか?

今回は洗濯ネットを買い換えるタイミングをお伝えします!

洗濯ネットの買い替え時はいつ?ベストタイミングの見分け方!

洗濯の際に衣類を保護して、洗濯物どうしの絡まりを防ぐのにとても便利な洗濯ネット。

毛布やシーツまで入る大型の洗濯ネットから、下着や靴下を洗うのに最適な小型のものまでさまざまなサイズのものがあります。

でも洗濯ネットの買い替える時期って意外とわからないもの。

ではどのタイミングが良いのでしょうか?

もちろん洗濯ネットが破れたりほつれたりすれば買い替え時は分かりやすいのですが、そうでない場合もあります。

買い替え時を見分けるときには洗濯ネットの状態や使用年数を確認しましょう。

洗濯ネットの状態

・ネットの破れやほつれ、伝線
・ファスナー部分の壊れ
・ファスナーを収める部分の広がり始め

このような状態になった場合は買い替えの目安になります。

特にファスナーがむき出しだと、洗濯中に洗濯ネットが破れてしまう可能性やほかの洗濯物を傷つけたり、またチャックが洗濯槽にあたって洗濯機を傷つけたりする可能性もあります。

ファスナー部分が劣化してきたら買い替えのサイン!

使用年数

こちらも商品によって違ってきますが、やはり1年くらいが目安です。

登場回数が多い洗濯ネットは劣化も激しいので、短いスパンで買い替えるようにしましょう。

今は100均などで種類も豊富な洗濯ネットが数多くありますので、気になる方は頻繁に洗濯ネットを買い替えるのもおすすめです。

1年くらいを目安に買い替えるのがおすすめ!

今すぐ使いたい!最新のおすすめ洗濯ネット4選

洗濯ネットってコスパ優先で100均のものを買うという人も多いのですが、最近では機能面が充実したものも登場しているので要チェックです!

ダイヤコーポレーション: シャツのための洗濯ネット

Amazonで購入

シャツ専用の洗濯ネットです。

ワイシャツやブラウスなど、洗濯するとシワや型崩れを起こしやすいシャツもクルクル巻くことでシワや型崩れを抑えることができるので、アイロンがけの負担も減ります。

無印良品:両面使える洗濯ネット

出典:無印良品

無印良品サイトで購入

耐久性抜群の裏も表も使えるリバーシブル対応の洗濯ネットです。

洗濯物を入れてファスナーを閉めようとしたら裏返しだった、なんてこともなくなります!

毎日の小さなストレスを解消してくれる優れものですよ。

3COINS:3ポケットランドリー

出典:3COINS

3COINSサイト

洗濯ネットの中に、仕切りがあって3ヵ所に洗濯ものを入れられるようになっています。

一番大きなスペースにシャツなどの衣類、2つの小さなスペースに靴下や下着を入れれば、アイテムごとに仕分けたまま洗濯ができます。

上にはファスナーがついて、しかも持ち手までついているのでコインランドリーに持っていく際も便利です。 

CAINZ:バスケットにもなる洗濯ネット 標準サイズ

バスケットにもなる洗濯ネット

出典:cainz.com

公式サイトで購入

カインズのバスケットにぴったりの分類もできるのでランドリーバッグにもなります。

口を大きく開いてセットできるので、脱いだ服をポンポン放り込んでも大丈夫。

お洗濯が終われば、そのままバッグのように運んで干すこともできる優れもの。

洗濯ネットの買い替え時を見逃さないで!

意外と知られていない洗濯ネットの買い替え時についてご紹介しました。

洗濯に欠かせないアイテムなので、適切なタイミングで買い替えましょう!

頻繁に買い替えを考えている方はこちらも参考にしてみては?

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

リナビス