おしゃれさんは防虫も上手!今すぐできる服の虫食い対策5選

虫食い

クローゼットにしまっておいたお気に入りの服と久々に対面してみたら、虫に食われていてがっかり…なんて経験ありませんか?

新しい季節が始まる楽しいときに、服が虫食いだらけじゃテンションも下がってしまいますよね。

大切な衣類の虫食いを防ぐには、収納環境の改善や防虫剤の選び方など、いくつかのコツがあるんです。

おしゃれを楽しむためには、しっかりとした防虫対策が不可欠!

今回は自宅で今すぐ実践できる虫食いの対策方法をご紹介します。

おしゃれさん必見!大切な洋服を虫から守る5つの対策

衣替えのシーズンにしっかりと対策しておきたいのが、衣類の防虫です。

「ちゃんと前回の衣替えのときに防虫剤を置いたのに!」という方、ちょっと待ってください。

実は防虫剤だけでは虫食い対策が完璧とは決して言えないんです。

今からご紹介する虫食いを防ぐためのコツを、しっかりと頭に入れておきましょう。

1.虫の住みにくい環境を作る

虫食いは、衣類害虫の幼虫が衣類を食べることでおこります。

虫食いの原因となる幼虫

  • イガ
  • ヒメカツオブシムシ
  • ヒメマルカツオブシムシ

可愛らしい名前ですが、洋服を大切に保管したい人にとっては天敵です。

虫は以下のような環境が大好きなので、それを踏まえた上で防虫対策を行いましょう。

・温度が15~25度
・湿度が60~80%
・ホコリや繊維、タンパク質が集まる

涼しくて湿気がたまりやすく、洋服もたくさんあるクローゼットは虫たちにとって最高の食事処です。

防虫対策の大切なポイントは、衣類害虫が住みにくい環境をつくること。

クローゼットに除湿剤を入れたり、クリーニング後のビニール袋を外して収納すれば、湿度の対策になります。

定期的にクローゼットを開け放って、サーキュレーターや扇風機の風を当てるのもおすすめです。

2.クローゼットに服を詰めすぎない

こちらも湿気対策の一部ですが、洋服同士に少し隙間ができるくらいの間隔で収納するのがベスト

収納ケースやタンスでも、容量いっぱいまでギュウギュウに入れるのはやめましょう。

収納場所が足りないという場合は、宅配クリーニング店が行っている衣類保管サービスを利用するのもおすすめです。

3.しまう前に必ず洗濯する

虫の好物はホコリや繊維ですが、中でも汚れた繊維は大好物。

服を汚れた状態のまま入れてしまうと、虫の餌食になってしまいます。

可能な限り洗濯して綺麗な状態にしてから、衣替えしましょう。

自宅で洗えない洋服は、クリーニングへ持っていくことをおすすめします。

4.アイロンをかける

虫は熱に弱いので、アイロンをかけることによって死滅させられます

クローゼットにしまう前に一度アイロンがけしておきましょう。

アイロンがけしておけばシワも伸ばせるので、次のシーズンがやって来たときにすぐ着られて一石二鳥ですよ!

5.虫干しをする

「虫干し」って知っていますか?

普段しまっている衣類や本を取り出して、風を通してあげることを虫干しと言うんです。

風を通すことが湿気やカビを防ぐことにつながり、結果的に虫が寄り付かなくなるんです。

晴れた日に服をハンガーにかけて、風通しの良い日陰で虫干しをするといいでしょう。

防虫剤はどう使う?気をつけたいポイント

衣類を虫食いから守るお手伝いをしてくれる「防虫剤」

ここでは効果的に使用するためのポイントを紹介していきます。

防虫剤は服の上に置く

防虫剤の成分は空気よりも重いので、上から下にガスが浸透していきます。

タンスや収納ケースに置く場合は、畳んだ服の上に置くようにしましょう。

畳んだ服を寝かせたまま重ねて収納すると、ガスが下の服まで行き渡らない場合があります。畳んだ服は立てて収納するのが◎。

適材適所が大切

防虫剤には用途に合わせていくつかの種類があります。

  • タンス用
  • 衣装ケース用
  • クローゼット用
  • ウォークインクローゼット用

など

それぞれの収納空間の広さに合わせてガスが適度に行き渡る仕組みになっています。

使いたい場所に適したものをしっかり選ぶことがポイントです。

密閉した状態を保つ

防虫剤は、成分が蒸発して収納スペースに充満することで効果を発揮します。

そのため密閉されていない空間に置いてしまうと、成分が逃げてしまい薬の成分が衣類にうまく散布されません。

クローゼットやタンスなどは、しっかりと閉じて使用しましょう。

クローゼットやタンスは、湿度をコントロールするために定期的に換気してくださいね。防虫剤のガスが逃げてしまわない程度に、短時間の換気でOKです。

虫食い対策もおしゃれの内!気持ちのいい衣替えを

簡単にできる虫食いの対策方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

どれもすぐに実践できるものばかりなので、衣替えに備えて今から準備してみてください。

おしゃれさんにとっては、虫食い対策も立派なファッションの一部です!

大切な洋服を虫のエサにしてしまわないよう、日頃からしっかりと対策をしていきましょうね。

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

リナビス