リナビスのおせっかいブログ

クリーニング

静電気の起きにくい衣類の組み合わせ方!バチッと来るとびっくりする。

Pocket

今日は、静電気の起きにくい衣類の組み合わせ方法についてお伝えしたいと思います。

乾燥肌の僕は、特に静電気が起きやすく

更に、クリーニング屋と言う服とビニールに沢山触れる仕事の関係上、静電気にとても襲われます!

なので静電気を防ぐ方法は普段から考えており、僕と同じ乾燥肌の方のお役に立てるのではないかと思います。

ぜひサービス詳細もリナビスの宅配クリーニングサービスページでご覧ください。

 

まず、服装とは関係ないですが、物に触れる時は(特に機械)指先で触れずに手のひらで触るように心がけています!

これで手にバチッと来る静電気の6割ほどは防げます。

静電気防止

 

そして、服装で防ぐべきはやはり組み合わせです!

 

【プラスの電気を帯びやすい服の素材】

・ウール

・ナイロン

・レーヨン

【マイナスの電気を帯びやすい服の素材】

・ポリエステル

・アクリル

・塩化ビニール

 

のような感じになっていて、プラスとマイナスの組み合わせは最悪です!

と言っても冬はダウンとセータなどのコーディネートが多くなってしまうのですが…

 

それとは逆に、電気をほとんど帯びないのが

・麻

・木綿

・皮

・絹

などの自然素材です。

僕は乾燥肌に加え、ウールはチクチクするので冬でも綿素材をよく着ます。

なので、いくらか静電気を防げているとは思います。

 

それでも、静電気がよく起きる時は?

服装も注意して、普段から気をつけているのに静電気は急にバチッと襲ってきます!

そうなったら、我慢するしかないです。笑

僕も「バチッ!」「わー、今めっちゃ来た!】とか言いながら我慢をしています。

 

しかし、どうしても静電気が嫌な方には最後の奥の手の「静電気防止靴】があるようです。

ネットで調べてみると、確かに静電気を防げるようですが…

 

見た目がいい物は少ないようです。

静電気防止靴

・・・僕は静電気を②耐えようと思います!

関連記事

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

注文もOK!

050-3628-4810

10:00 - 17:00 月曜〜土曜 (祝祭日除く)

※電話でのご注文には手数料800円(税抜)を頂戴しております。